« ウナギの蒲焼 | トップページ | 千葉市美術館開館15周年記念特別展「田中一村 新たなる全貌」 »

トマトジャム

Dsc04678 2010年8月27日(金) 家庭菜園の黄色系ミニトマト(品種はイエローアイコ?)が今年は沢山とれて食べきれないほど。冷やしトマトでどしどし食べたり、米久のハンバーグの付け合せにしたり、乾しトマトを作ったりしたが、それでも尚余る。それならばとジャム作り、茹でて皮を剥き、剥きトマトに砂糖を加えて煮詰めるだけ。果肉がしっかりしているので形が残り、それが又噛み応えがあっていける。風味は何と乾し芋?の如し、「目からうろこが落ちる」とはこのこと、美味しい。

|

« ウナギの蒲焼 | トップページ | 千葉市美術館開館15周年記念特別展「田中一村 新たなる全貌」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウナギの蒲焼 | トップページ | 千葉市美術館開館15周年記念特別展「田中一村 新たなる全貌」 »