« 定点観察・南蒲生防潮林(仙台市) | トップページ | 水引入道で出合ったきのこ »

水引入道(南蔵王)で出逢った花

Dsc045282010年8月17日(火) お盆帰省中に唯一登った南蔵王の一峰、水引入道(1656m)で出逢った花々。水引入道は、山頂直下の大日向(水引き岩場)と呼ばれるガレ場に乾性のお花畑が広がり、屏風岳との鞍部の水引き平に湿性のお花畑もある宮城県の花の名山、やや時期遅れの感もあったが、山中誰にも会わず静かな山歩きを満喫できたことで良しとする。(詳しくは自惚山人ノオト「460.水引入道(南蔵王)」参照)
《観察種》 ①アキノキリンソウ、②ウスユキソウ、③ウメバチソウ、④エゾアジサイ、⑤オオカニコウモリ、⑥コバギボウシ、⑦シオガマギク?、⑧シシウド、⑨シラネニンジン、⑩タカネヒゴタイ?、⑪タケシマラン(実)、⑫ハバヤマボクチ、⑬ミヤマシャジン、⑭ミヤマトウキ(実)、⑮ミヤマニガイチゴ(実)、⑯ヤマハハコ (写真は⑮)

|

« 定点観察・南蒲生防潮林(仙台市) | トップページ | 水引入道で出合ったきのこ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 定点観察・南蒲生防潮林(仙台市) | トップページ | 水引入道で出合ったきのこ »