« 達居森(たっこもり)で出逢ったきのこ | トップページ | 台原森林公園(仙台市)で出逢ったきのこ »

定点観察・南蒲生防潮林(仙台市)

Dsc049752010年9月22日(水)10:20-13:10 いつものコースで往きは海岸側松林を深沼まで歩き、帰りは貞山運河沿いの遊歩道を戻る。林内は落葉分解菌(モリノカレバタケ属)、ハラタケの仲間、ヒメカバイロタケ、チチアワタケの花盛り、アミタケも出始めており途中からきのこ採りにモードを変える。きのこ狩りの人の中にはアカハツやハツタケを採った人もおり羨ましい。
《観察種》 ①アミタケ、②ウスキモリノカサ、③オシロイタケ、④キサケツバタケ、⑤キツネノハナガサ、⑥クロフチシカタケ、⑦コショウイグチ、⑧サクラタケ、⑨チチアワタケ、⑩チャヒラタケ?、⑪ツチカブリ?、⑫ナカグロモリノカサ、⑬ヒメカバイロタケ、⑭ホコリタケ、⑮マツオウジ、⑯マルミノヒガサタケ?、⑰モリノカレバタケ属 (写真は⑨)  

|

« 達居森(たっこもり)で出逢ったきのこ | トップページ | 台原森林公園(仙台市)で出逢ったきのこ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 達居森(たっこもり)で出逢ったきのこ | トップページ | 台原森林公園(仙台市)で出逢ったきのこ »