« ギンナン | トップページ | 草津山光泉寺(真言宗豊山派) »

草津温泉で出逢ったきのこ

Dsc060142010年10月16日(土) 昨日、草津町にある中沢ヴィレッジ(複合リゾート施設)のホテルヴィレッジに宿泊。今朝は5時起きして又温泉(湯畑源泉)に入る。十分温まった後の6:30から家人と森林浴コースを歩き、きのこ観察。ホテル敷地の外周に沿う遊歩道は、天皇・皇后両陛下がご滞在した折は毎朝散歩されたコースとか、途中に俳人上村占魚(うえむらせんぎょ)の「風は北 まさしく白根 しぐれかな」の句碑も建つ。コースの大部分はアカマツ交じりの雑木林で、一部カラマツ林もある。今はベニタケの仲間が花盛り、名前の判らない小型菌もDsc06010色々出ている。由緒正しいコテングタケを見つけたのが嬉しく、クリタケとナラタケの余禄もあり、満足して2時間の散策を終える。
《観察種》 ①オオキツネタケ、②オニタケ、③カラハツタケ?、④カラムラサキハツ、⑤キチチタケ、⑥キツネタケ(モドキ)、⑦キララタケ、⑧クリタケ、⑨クロコタマゴテングタケ、⑩コテングタケ、⑪シロヌメリイグチ、⑫チャナメツムタケ、⑬ナラタケ、⑭ハナイグチ、⑮ベニタケ属(チシオハツ?)、⑯ベニタケ属(ドクベニタケ?)、⑰ホテイシメジ、⑱不明種(キシメジ科?)、⑲不明種(チチタケ属?)、⑳不明種(モエギタケ科?)(写真上がクリタケもしくはアシボソクリタケ、下がチャナメツムタケ)    

|

« ギンナン | トップページ | 草津山光泉寺(真言宗豊山派) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ギンナン | トップページ | 草津山光泉寺(真言宗豊山派) »