« ヒラタケ(その2) | トップページ | 世界文化遺産・古都バクタプル »

ゆったりヒマラヤ・ネパール紀行8日間

2010年11月17日(水) 夜来の雨、昨日と同じく寒い日になる。昼にヒラタケとエノキタケ入り饂飩を食べ温まる。12:30、妻に南柏駅まで車で送ってもらう。15:00成田空港第一ターミナルビル4F着、JTBのカウンターで受付を済ませ、タイ国際航空(TG)のカウンターでスーツケース(SC)を預ける。P1130321 既に搭乗券は発券されており、指定の41C席は幸いにも通路側である。自宅へ電話を入れ成田到着を告げる。出国審査を済ませ、自販機で三井住友海上の海外旅行保険に加入する。アジア方面8日間で5,000円、ネパールでは何があるか分らない。TGもANAと同じスターアライアンスグループであるが、今回の航空券ではマイレージ加算不可とのこと。17:20 TG677便に搭乗、機種はBoeing777-300ER、満席の盛況である。18:00離陸、水平飛行に移るや飲み物サービスがあり、タイのビールSINGHAを貰う。その後の夕食には殆ど手をつけずフルーツのみ食べる。日経新聞と週刊文春を読む。その後、先日参詣した深大寺が作中に登場する松本清張作「波の塔」を読む。20:00沖縄上空通過。個人端末で映画「Letters to Juliet」を観る。日本未公開の映画であるが、ヴェローナの街やトスカーナ地方の風景がふんだんに出てきて懐かしい。24:20(バンコク時間22:20)スワンナブーム国際空港に着陸、入国審査を済ませ、迎えのバスに乗り込む。気温27℃、三度目のバンコクはやはり蒸し暑い。真夜中の高速道を走り市中心部へ向かう。0:15バンコク・センターホテルの6021号室に入る。ポアランポーン駅の直ぐ近く、寝るだけなのでもっと空港の傍がよいのだが・・。風呂に入りカップラーメンを食べると1:40、明日のモーニングコールは5:45と早くタイトルとは異なり初っ端から強行軍である。(続く)

|

« ヒラタケ(その2) | トップページ | 世界文化遺産・古都バクタプル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヒラタケ(その2) | トップページ | 世界文化遺産・古都バクタプル »