« 旧吉田家住宅歴史公園(柏市) | トップページ | アカモミタケ »

九鬼山で出逢ったきのこ

Dsc069052010年11月3日(水) 毎年恒例のアカモミタケ採りに大月市の九鬼山まで出張してきました(登山に興味のある方は、姉妹編ブログ「自惚山人ノオト」の「463.九鬼山」の項をご覧ください)。楽しみに待ってくれる人がいるかと思うとつい張り切らざるを得ません。先月の25日も大多喜町は会所のモミ林に出かけたのですが、長靴を次から次へ這い登ってくるヤマヒルのためにきのこ採りどころではなく、収穫皆無であえなく撤退の憂き目に遭いました。幸い、九鬼山にはヤマヒルがいないので安心して打ち込めます。アカモミタケの最盛期は過ぎたようで、老菌で傷んでいるものが多く、選り分け選り分けして40本Dsc06917ほどの収穫に留まりました。きのこ観察の方は余り熱が入らなかったものの、①アカモミタケ、②ウバノカサ?、③キサマツモドキ、④キナメツムタケ、⑤キハツダケ、⑥シロノハイイロシメジ?、⑦チャツムタケ、⑧トビチャチチタケ、⑨ヌメリガサ科アカヤマタケ属、⑩フウセンタケ科、⑪ベニタケ属などを見つけました。(写真は、上がアカモミタケ、下がキハツダケ)  

|

« 旧吉田家住宅歴史公園(柏市) | トップページ | アカモミタケ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旧吉田家住宅歴史公園(柏市) | トップページ | アカモミタケ »