« 食用ホオズキ | トップページ | エノキタケ(2010/2011シーズン・その1) »

定点観察・柏市増尾城址公園

Dsc071722010年11月26日(金) 午前、シイタケ栽培用のほた木と堆肥用の落葉を拾いに出かけた序のきのこ観察。フィールドには落葉が厚く積もっているので地面に生えるきのこは非常に見つけにくい。その代わり、あちこちの切株や倒木にエノキタケがわんさか生えておりレジ袋がたちまち重くなる。太さが好ましい伐木(樹種不明)を5本に玉切りし、落葉も60リットルのビニル袋に5袋確保して引き揚げる。
《観察種》 ①エノキタケ、②スギエダタケ、③ニオイアシナガタケ、④ハタケシメジ、⑤ヒメカタショウロ? (写真は④)

|

« 食用ホオズキ | トップページ | エノキタケ(2010/2011シーズン・その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 食用ホオズキ | トップページ | エノキタケ(2010/2011シーズン・その1) »