« クルミ味噌 | トップページ | 定点観察・柏市増尾城址公園 »

キサマツモドキ

Dsc069602010年11月6日(土) 先日、九鬼山で採ってきたキサマツモドキをお吸い物にし、昼食時に試食する。苦味があるとのことで予め湯がいてから調理したが、茹でると色が益々悪くなる。最近、マスコミを賑わしている有毒菌のニガクリタケにそっくりの色であり、いかにも不味そうで食欲が失せる。「本当にこれ食べるの?」と、家人が心配するのも無理はない。まあ、モミの倒木に発生していたし、同定には自信があるし、図鑑で可食となっているので多分大丈夫、それでも念には念を入れて少量だけ口にする。うーむ、ワイルドな味がする。歯切れはまずまず。後苦味が口中に暫らく残る。何度も食べたくなる味ではなく、評価は☆★くらい。

|

« クルミ味噌 | トップページ | 定点観察・柏市増尾城址公園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クルミ味噌 | トップページ | 定点観察・柏市増尾城址公園 »