« ヤマモモ酒その後 | トップページ | ガマズミのジャム »

定点観察・手賀の丘公園(柏市)

Dsc067982010年11月1日(月) 2週間ぶりに手賀の丘公園できのこ観察。バーベキュー広場の奥の林でいきなり地面から生えたヒラタケ様大型菌に出逢う。ツチヒラタケらしく初めて物語が嬉しい。林内の落葉の堆積の上に桜餅様の芳香がするコカブイヌシメジが出始め秋も深まる気配、漸くヤブ蚊もいなくなる。竹林傍のオオカヤタケのシロに立ち寄ると、ちょうど出始めたところ、食べ頃の数本を土産に持ち帰る。
《観察種》 ①オオカヤタケ、②カバイロオオホウライタケ、③キツネノカラカサ、④クサハツ、⑤ケショウハツ(老)、⑥コカブイヌシメジ、⑦サクラタケ、⑧チチアワタケ、⑨チチタケ属、⑩ツチヒラタケ、⑪テングタケダマシ(老)、⑫ニセクサハツ、⑬ノウタケ(老)、⑭ヒビワレシロハツ、⑮フウセンタケ科?、⑯フクロツチガキ、⑰ベニタケ属、⑱ミヤマタマゴタケ、⑲ユキラッパタケ (写真は⑱)

|

« ヤマモモ酒その後 | トップページ | ガマズミのジャム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヤマモモ酒その後 | トップページ | ガマズミのジャム »