« ヤンゴン市内観光 | トップページ | ミャンマー美人その2(現在進行形) »

ミャンマーの果物

P11505602011年3月2日(水) ヤンゴン市内のOcean Super Centerなるショッピングモールにあるスーパーマーケットの果物売り場で種類と値段を観察。トロピカルフルーツに加えて上ビルマの高原地帯で取れる温帯の果物も並ぶ。アボガド1㎏が105円、グレープフルーツ1㎏(3個)95円、スイカ1個160円、ドリアン1個700円、ナシは各1㎏でSpecial Pearが180円、Housi Pearが245円、Golden China Pearが260円、パイナップル1個75円、パパイア1㎏37円、リンゴはFuji Appleが1kg(5個)240円、Washington Appleが1㎏(6個)340円、Golden Appleが1kg(8個)340円、Green Appleが1㎏(6個)380円。いずれも10ミャンマーチャット(Ks)=1円として計算しているが驚くほど安い。ほかにザボンやチウェカウなど大型の柑橘類もあったが、デジカメでパチパチやっていたら売り場主任がやって来て撮影禁止を言い渡される。

|

« ヤンゴン市内観光 | トップページ | ミャンマー美人その2(現在進行形) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヤンゴン市内観光 | トップページ | ミャンマー美人その2(現在進行形) »