« 露地栽培シイタケ、悲しき絶好調 | トップページ | 定点観察・手賀の丘公園(柏市) »

菜園の恵み(55) 辛味大根

Dsc02654 2011年11月22日(火) 朝一、畑へ行って辛味大根を試し抜き、3本収穫する。9月16日に種蒔きしたので67日目、辛吉(からよし)と云う品種?で種の生産地はニュージーランド、販売元は㈱サカタのタネである。辛味大根は天然きのこを大根おろし和えで食べようと植えたものであるが、今年は原発事故の影響を懸念する家人の指令で天然きのこの採取は自粛している。それどころか庭で原木栽培しているきのこも家への持込みを固く禁じられている。相方がいないではせっかくの辛味大根も宝の持ち腐れ、釜揚げシラスや釜揚げ川エビなどきのこ以外の相方を調達するしかあるまい。それにしてもまだ畑に30本以上ある。はてさて、どうしたものか。

|

« 露地栽培シイタケ、悲しき絶好調 | トップページ | 定点観察・手賀の丘公園(柏市) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 露地栽培シイタケ、悲しき絶好調 | トップページ | 定点観察・手賀の丘公園(柏市) »