« ほしいも作り | トップページ | 八幡神社(多賀城市) »

定点観察・榴ヶ岡公園(仙台市)

Dsc030442011年12月24日(土) フィットは冬用タイヤを履いていないので今回は新幹線で帰仙。マンションに着いて荷物を解いてから、目の前の公園で早速きのこ観察。最高気温2℃、時折小雪もちらつき空気が非常に冷たい。空振りかと覚悟していたが、なんとかエノキタケ(写真)とコブミノカヤタケ、ムラサキシメジの3種を見つける。この寒空にやはりきのこの観察をする奇特な女性がいて吃驚、話をすると仙台きのこ同好会の会員とのこと、親切にも園内のハルシメジの発生場所(GW明け頃)を教えてくれる。今年は会員手分けして県内の天然きのこを採集し、ベクレル測定に明け暮れたらしい。

|

« ほしいも作り | トップページ | 八幡神社(多賀城市) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ほしいも作り | トップページ | 八幡神社(多賀城市) »