« ポルトガルのトイレ事情 | トップページ | HOTEL TRYP PORTO EXPO »

アヴェイロ(Aveiro)

Dsc03592ファティマからポルトへ向かう途中に立ち寄ったアヴェイロはポルトガルの水の都と呼ばれる。入り組んだ潟が内陸に大きく食い込んでおり、自然の良港として繁栄してきた町である。16:30アヴェイロ駅前広場到着。左に旧駅舎、右に新駅舎が並ぶ。旧駅舎の外壁はアヴェイロの昔の風景を描いた見事なアズレージョで飾られている。新駅舎のお手洗いを借用した後、バスに乗って中央運河へ行く。運河にはヴェネチアのゴンドラに似た観光船モリセイロが繋留されている。今はシーズンオフで開店休業状態のようである。良く見ると、カラフルなモリセイロの舳には、キリストの姿を描いた真面目なものがあるかと思えば、思わず笑ってしまうエロチックな絵を描いたものもある。ポルトガル人はなかなかユーモラスな人種である。17:20ポルトへ向け出発。

|

« ポルトガルのトイレ事情 | トップページ | HOTEL TRYP PORTO EXPO »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ポルトガルのトイレ事情 | トップページ | HOTEL TRYP PORTO EXPO »