« グルベンキアン美術館 | トップページ | ポルトガルのビール »

帰国(リスボン→柏市)

2012年1月18日(水) 3:25起床、さあ日本へ帰ろう。先ず髭を剃る。4:20 SCを部屋の外へ出す。ロビーに降りてカードキーをレセプションに返却し、朝食の入った紙袋を受け取る。中味はサンドイッチの類が3個、リンゴ1個、COMPALのオレンジジュースとDANONEの飲むヨーグルトが各1本、それとチョコレートヌガーが1個、朝からこんなに食べるかよ。それに食べる場所も時間もない。 5:10マリオットホテルを出発、リスボン空港へ。5:20空港着。各自自動チェックイン機に並ばされる。言語選択に日本語もあるがなかなか言う事を聞かずやっかい。次にチェックインカウンターへ進みSCをDsc04144預けるが座席の選択権(通路側か窓側か)は無し。手荷物検査は厳しくベルトや時計まで外させられる。時間がなく免税店でポルトガル産チョコレートを3箱購入するのがやっとこ。15番ゲートに進みKL1692便アムステルダム行きに搭乗する。吾が33D席は通路側の最後尾でトイレの前。まだ外は真っ暗である。略満席、どういう訳か幼児を連れた中国人家族が多い。子供の泣き声が機内に満つる。7:23離陸、夜が明け日が昇る。7:50朝食、クロワッサンとコーヒーが出る。「日本沈没(下)」を読む。それにしても180人乗りの飛行機にトイレが2室しかないとは少な過ぎ。皆、食後次々にやって来るので実に落ち着かない。10:04アムステルダム空港に着陸、腕時計を1時間進める(→11:05)。14:30 KL861便東京行きに搭乗、42H席は通路側だが右隣のJ、Kの2席とも空いている。真に幸運!、3席占拠。朝日新聞1月18日版を読みながらハイネケンを飲む。250ミリリットルの容量がちょうど良い。16:00ストックホルム上空で一回目の食事、東京まで8,600㎞、あと9時間弱。三席を利して横になったりするも肘掛が完全に上りきらず思ったほど楽はできない。20:25アイスクリームのサービス、東京まで4,700㎞、あと5時間20分。24:10二回目の食事、腕時計を日本時間に合わせる(→1月19日8:10)。もうちょい。9:42成田空港に安着。12:30成田線経由で南柏駅に着き、妻に電話して迎えを頼む。(完)

|

« グルベンキアン美術館 | トップページ | ポルトガルのビール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« グルベンキアン美術館 | トップページ | ポルトガルのビール »