« ほた木に出ているきのこ | トップページ | 東日本大震災から一年 »

ようやくの春

Dsc044292012年3月8日(木) 3月に入り暖かい雨が何回か降り庭のフキノトウがようやくお出まし。例年より一週間から10日ほど遅れたが、その代わり大型で数も10個に増える。どうやら地中枝が辺り一面に回ったものらしい。天麩羅やフキ味噌にして食べることも考えたが、今年はこのままそっとしておこう。この調子なら数年後には庭の一角がフキに覆われるようになろう。それからでも遅くは無い。何事も後楽、楽しみは先送りするほど良い。

|

« ほた木に出ているきのこ | トップページ | 東日本大震災から一年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ほた木に出ているきのこ | トップページ | 東日本大震災から一年 »