« 十字架の丘 | トップページ | リトアニアのビール »

ラディソン BLU ダウガヴァ(RADISSON BLU DAUGAVA)

Dsc0489419:00ダウガヴァ川沿いに建つラディソンBLUダウガヴァにチェックイン、605号室に入る。部屋は狭くダブルベッドが1台真ん中を占領している。これでデラックスホテル?、これで五ツ星?。設備は全般に古く、NOKIA製のTVも旧い。まあ、それでもミニバーがあるし、電気ポット、コーヒー、紅茶も付いている。早速買ってきた缶ビールを冷蔵庫に入れる。19:30ロビーに集合しホテルのレストランで夕食。生ビールの小(300ミリリットル)が2.5ラッツ(450円)、大(500ミリリットル)が3.5ラッツ(630円)は日本のレストラン並みの値段。ビュッフェ方式でサーモンやタラ料理、マカロニサラダなどを取り分けて食べてみたがDsc04906味は凡庸。部屋に戻っってから缶ビールを試飲する。リトアニアのウテナ(Utena)市にあるUAB Svyturys-Utenos Alus社のビールでSVYTURYS SVYTURIO とSVYTURYS EXSTRAの2種類。取り立てて癖はないが、苦味が弱く、パストリゼーション(加熱殺菌処理)されたビールのせいかやや粗い。風呂に入ってさっぱりすると22:30。

|

« 十字架の丘 | トップページ | リトアニアのビール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 十字架の丘 | トップページ | リトアニアのビール »