« エストニア土産(4) ゼリー菓子   | トップページ | 千葉菌類談話会通信 NO.28 »

ギョウジャニンニク(行者大蒜)

Cimg01622012年4月12日(木) 去年は6株、今年も先月3株植えつけたギョウジヤニンニクが只今順調に若葉を伸ばしています。夏の終りに地上部が完全に姿を消してしまい、枯れてしまったかと心配しましたが、どうやら地下の球根部で冬越しするようです。杞憂に終わりました。そろそろ食べ頃、収穫してお浸しにしようと畑へ行きましたが、蕾を持って花が咲きそうな様子、どんな花か確かめたいし、種が飛べばもしかして株が増えるかもしれないし、今年は収穫を見送り、後の楽しみを待つことにしました。果たして吉と出ますか凶と出ますか。

|

« エストニア土産(4) ゼリー菓子   | トップページ | 千葉菌類談話会通信 NO.28 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エストニア土産(4) ゼリー菓子   | トップページ | 千葉菌類談話会通信 NO.28 »