« 安曇野散歩で出逢ったきのこ | トップページ | 松本神社 »

松本市散歩

2012年6月22日(金) 6:30起床、雨。夜中激しく降る。朝食は、昨日と同じく納豆と味付け海苔に、目玉焼き、シラスのおろし和え、冷奴、きんぴらごぼう、焼き魚、ホタルイカ煮つけ、ハム野菜サラダ、キャベツの浅漬け、油揚げと絹サヤの味噌汁がDsc09720出る。今日もご飯のお代りをする。宿泊料33,300円を支払い8:30チェックアウト、松本市へ向かう。松本市散策の手始めは重要文化財の旧開智学校校舎、9:05専用駐車場に車を駐める。昨年11月に訪れた西伊豆松崎町の旧岩科学校校舎とは姉妹館である。開智学校の開学は明治五年(1872)、現在の校舎は明治九年(1876)に完成し、昭和38年(1963)まで90年間に亘って使われた国内で最も古い校舎のひとつである。昭和36年重要文化財に指定され、昭和40年から教育博物館として公開されている。入館料は300円、一階の第1~第7展示室、二階の第8~第12展示室と、明治天皇御座所、校長室、講堂Dsc09726などを順路に従い見て回る。最大の見どころ、東西南北の風見を配した八角塔は現在化粧直しの最中である。
二カ所目は旧開智学校校舎の隣に建つ松本市旧司祭館、県内最古の木造洋館は入館無料。外観の下見板張りは、アメリカ開拓時代における船大工の技法を取り入れたアーリーアメリカン様式とのこと、内部は小部屋に分かれており、そのひとつひとつに暖炉が律儀に設置してある。古いオルガンなど多少のアンティークも展示されているが、がらんどうに近く、見どころはやはり外観。車を駐車場に置いたまま歩いて松本城の見学へ。天守閣には既に何度か登っているDsc09732ので今日はお堀に沿って一周することに。松本城へ向かう途中で松本神社にお参りする。創建は寛永十三年(1636)、前身は暘谷大神社で祭神は松本城主松平康長と、松姫の子の虎松(孫六郎永兼)であったが、その後今宮八幡宮など五社を合祀した結果、一色義直、戸田宗光、松姫、島立貞永の併せて6柱を祀るようになり、1953年松本神社と改めている。御神木の大ケヤキが境内の外の道路の中央分離帯上にでんと立っている。これまた穂高神社の欅に勝るとも劣らない巨樹であるが、より老木なのか樹勢は衰えつつある。御堀端を一周し松本城をいろいろな角度から眺める。さすがは国宝、何度見てもどこから見ても端正で姿形の良いDsc09742城郭である。
車に戻り松本市南部の内田地区にある国指定重要文化財馬場家住宅へ向かう。11:30専用駐車場着。馬場家の先祖は、武田信玄の家臣馬場美濃守信春の縁者とされ、天正十年(1582)頃、武田家の滅亡を機にこの地を開拓し、現在の建物の原初を築造したとされる。現在の住宅は、主屋が嘉永四年(1851)、表門と長屋が安政六年(1859)、文庫蔵が弘化二年(1845)と、江戸時代末期のほぼ同時期に建築されたものであり、屋敷構えが往時の姿をよく留めている点で価値が高く、平成八年国の重文に指定されている。屋敷の周囲も公園風に整備され手入Dsc09750れが行き届いている。入館料は300円、主屋に上がりカッテ(囲炉裏の間)、オエ、カミオエ、コザシキ(当主の居間)、ザシキなど各部屋をひと通り見学する。イリカワと呼ばれる畳廊下は幅が一間もあり広い。文庫蔵に入ると第15代当主の馬場称徳氏が外交官であったことを知る。氏の伝記「メキシコの月 信州の月」(神津良子著)や、メキシコでの活躍を取り上げた「天皇の密使」(丹羽昌一著)などが紹介されており、帰ったら図書館で借りて読んでみなくては。東側の隠居屋、奥蔵、茶室は非公開である。旧うまや、表門左右の長屋の内部を覗いてから屋敷の外へ出て、前田の右手に建つ稲荷大明神を祀る祝殿(屋敷神)を見学する。祝殿脇にそびえる大ケヤキは推定樹齢800年超、松本市の特別天然記念物に指定されている。
最後は同じ内田地区で鉢伏山の中腹に建つ金峯山牛伏寺(きんぽうさんごふくじ)へ。古くから修験道の寺として知られ、県下屈指の規模と文化財をDsc09764誇る名刹である。参道を車で詰め、最上部の駐車場に13:00到着。標高は既に1000mほど。そこから長い石段を上り、山門をくぐると本坊がある。その先の堂々たる茅葺屋根の建物は如意輪堂、まず木造如意輪観音坐像(長野県宝)にお参りする。更に石段を昇り仁王門をくぐると観音堂(本堂)の前に出る。厄除大悲閣の額が掛かり、国重文の秘仏木造十一面観音立像が安置されている。本堂にお参りしてから、もう一段高処にある聖徳太子殿にもお参りし、厄除けの鐘を一回撞く。これで今回の予定をすべて終了、帰柏の途へ着く。塩尻北ICから長野道に乗り姥捨SAで休憩、名物のいも名月とお焼きを食べる。更埴JCから上信道に入り、藤岡JCから関越道に入る。上里SAで二度目の休憩、今度はスタバでマンゴーパフェを食べる。18:10無事帰宅、この3日間の走行距離は671㎞。

|

« 安曇野散歩で出逢ったきのこ | トップページ | 松本神社 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 安曇野散歩で出逢ったきのこ | トップページ | 松本神社 »