« 安曇野ジャンセン美術館(2012.06.21) | トップページ | 松本市散歩 »

安曇野散歩で出逢ったきのこ

Dsc096942012年6月21日(木) 安曇野は標高が600mくらいあるのでまだきのこの端境期とみえ、種類、発生量とも非常に少ない。出逢ったきのこは、長峰山のアカマツ林に出ていたツルタケと、安曇野ジャンセン美術館の庭園の落枝に出ていた多孔菌(→サビハチノスタケ幼菌)、それと国営アルプスあづみの公園(大町・松川地区)内のキツネタケとコキイロウラベニタケの僅か4種類。それでも、国営アルプスあづみの公園駐車場の芝生で見つけたコキイロウラベニタケ(写真)は初見のきのこ、非常に嬉しい。

|

« 安曇野ジャンセン美術館(2012.06.21) | トップページ | 松本市散歩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 安曇野ジャンセン美術館(2012.06.21) | トップページ | 松本市散歩 »