« 定点観察・榴ヶ岡公園(仙台市) | トップページ | 竹駒神社(宮城県岩沼市) »

太白山で出逢ったきのこ

Dsc001492012年7月25日(水) 今日も俄か雨の予想、連日すっきりしない天気が続く。序に岩手山か鳥海山に登ろうと思って帰仙したが、東北の梅雨明けは遅れている。やむなく午前中読書に耽り、古井由吉著「槿(あさがお)」を読了する。午後から雨が上がったので近場の太白山に登りに行き、序にきのこ観察を行う(詳しくは姉妹ブログ「自惚山人ノオト」の「493.太白山」をご覧ください)。珍種には出逢えなかったものの、初見のニセホウライタケ(写真)を見つけたことで良しとする。
《観察種》
1.アセタケ属、2.オオホウライタケ、3.ガンタケ、4.キショウゲンジ、5.コキイロウラベニタケ、6.コテングタケモドキ?、7.ツエタケ、8.トガリベニヤマタケ、9.ニセホウライタケ、10.ハナビラニカワタケ、11.ヒナアンズタケ、12.ホウキタケ属、13.マスタケ(幼菌)、14.モリノカレバタケ属(アマタケ?)、15.ヤマブキハツ?

|

« 定点観察・榴ヶ岡公園(仙台市) | トップページ | 竹駒神社(宮城県岩沼市) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 定点観察・榴ヶ岡公園(仙台市) | トップページ | 竹駒神社(宮城県岩沼市) »