« 大宝八幡宮(茨城県下妻市) | トップページ | 定点観察・根木内歴史公園(松戸市) »

菜園の恵み(73) サツマイモ

Dsc011392012年9月29日(土) 台風が来て畑が田んぼ状態になる前に、サツマイモをひと畝分掘り取る。鳴門金時と安納紅交じりでトータル15キログラム(内訳は前者が10㎏、後者が5㎏)、あと三畝分あるので全部で60キログラムは取れそう。親戚や隣近所にお裾分けするにしても、焼き芋にしてさほどうまい芋でもないし、とてもとても捌けそうにない。とりあえずきんとん、甘煮、芋ようかん、芋甘納豆などに加工して自家消費し、12月になったら昨年同様乾燥芋を作るつもり。いずれにしても、我が家の料理人が快く引き受けてくれないと、ひとりではどうしようもない。これからはひとりでも強く生きねばならないのだが・・。

|

« 大宝八幡宮(茨城県下妻市) | トップページ | 定点観察・根木内歴史公園(松戸市) »

コメント

年を経るごとに収穫物も順調ですごい!の一言です。でもそのあとの仕事も大変なんですね・・・二人三脚で頑張ってください (o^-^o)

投稿: | 2012年10月 1日 (月) 09:36

農学部卒業の実力発揮?と言いたいところですが、誰がやっても失敗がないイモ類(ジャガイモ、サツマイモ、サトイモ、ヤマノイモ)を主体に作っています。サツマイモの見かけは立派ですが、スーパーなどの市販品に比べると甘みがいまいち。元は水田で、水持ちの良い粘土質の畑なのでサツマイモには向いていないようです。久しぶりのコメントありがとうございました。

投稿: shikamasonjin | 2012年10月 1日 (月) 20:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大宝八幡宮(茨城県下妻市) | トップページ | 定点観察・根木内歴史公園(松戸市) »