« 殻つき大粒南京豆 | トップページ | 新田次郎著「密航船水安丸」 »

市原市民の森産タマゴタケの放射能値

Dsc016092012年10月18日(木) 今月の8日に市原市民の森で開催された千葉菌類談話会の観察会でタマゴタケを約1キログラム採集。つぼを取り除き良く洗ってから冷蔵庫で保存、10日に柏市消費生活センターに720グラムを持ち込み、放射能測定を依頼。本日、検査結果が郵送されてくる。結果はCs-134が不検出(検出限界値12Bq/kg)、Cs-137が14Bq/kg(検出限界値10Bq/kg)であった。結果については試料不足?(測定のため700グラム以上必要)のため参考値との付記があるが、まぁ当たらずといえども遠からず、新基準値の100Bq/kgを超えることはなかろう。これで来年から安心して採取し、安全に食べられる。

|

« 殻つき大粒南京豆 | トップページ | 新田次郎著「密航船水安丸」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 殻つき大粒南京豆 | トップページ | 新田次郎著「密航船水安丸」 »