« ハイデルベルク(Heidelberg) | トップページ | 世界遺産「シュパイヤー大聖堂」 »

ドイツ土産(5/6) シュトレン

Dsc03202ハイデルベルクのマルクト広場で始まったクリスマス市の屋台で購入したもの、一番小さい500グラムのシュトレン(Stollen)で8ユーロ(850円)。シュトレンの値段はピンキリ、安いものは500gで4€、高いものは12€くらい。クリスマス限定の菓子パンでドライフルーツやナッツがたっぷり入っている。ドレスデンのシュトレンが最も有名らしいが、19日に訪れた時は未だクリスマスマーケットは開かれておらず。
シュトレンは、家人がそごう柏店の地階のパン屋ドンクで購入してくるパネトーネ(Panettone)に似ている。パネトーネはイタリア・ミラノの銘菓で、やはりクリスマス用とのことなので、今の時期、ヨーロッパの国々で同じような菓子パンが作られるのであろう。

|

« ハイデルベルク(Heidelberg) | トップページ | 世界遺産「シュパイヤー大聖堂」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハイデルベルク(Heidelberg) | トップページ | 世界遺産「シュパイヤー大聖堂」 »