« 浅草観音 | トップページ | きのこ観察用長靴 »

新春浅草歌舞伎

Dsc079542013年1月15日(火) 今日は、家人が通う着物着付け教室のお師匠さんから頂いたチケットで歌舞伎見物。会場は浅草公会堂、3:00 PMの開演に間に合うように家を出る。新春浅草歌舞伎第2部の出し物は、①彦山権現誓助剱(ひこさんごんげんちかいのすけだち)『毛谷村(けやむら)』、②海老蔵による初春の挨拶『口上』、③歌舞伎十八番の内『勧進帳(かんじんちょう)』の3本。市川海老蔵が正月の浅草に登場するのは14年ぶりとのこと、新春吉例邪気を祓う成田屋(市川家)伝統の「にらみ」を始め、武蔵坊弁慶役の勧進帳など、3時間にわたり歌舞伎ならではの華やかな舞台を堪能する。先代(十一世)市川團十郎の夫人をモデルにした小説、宮尾登美子著「きのね」を近いうち読んでみよう。

|

« 浅草観音 | トップページ | きのこ観察用長靴 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 浅草観音 | トップページ | きのこ観察用長靴 »