« 定点観察・増尾城址公園(柏市) | トップページ | 初詣 成田山新勝寺 »

宝篋山の太郎コブシ

Dsc078272013年1月4日(金) 今日は柏市から一番近い山、筑波山塊の宝篋山(標高461m)に初登り(詳しくは、自惚山人ノオトの「497.宝篋山」をご覧下さい)。
太郎コブシは、登山者用駐車場のある小田休憩所から極楽寺コースを40分ほど登った沢沿いの斜面(標高200m)に生えている。目通り周囲は1m位、宝篋山山中に自生する500本のコブシの中で最大のもの故、太郎と名付けられた様である。二番目に大きいものは元禄コブシと命名されているので、樹齢はどちらも300年くらいか、立派な木で何時見ても惚れ惚れする。

|

« 定点観察・増尾城址公園(柏市) | トップページ | 初詣 成田山新勝寺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 定点観察・増尾城址公園(柏市) | トップページ | 初詣 成田山新勝寺 »