« アマドコロ移植 | トップページ | 千葉菌類談話会通信 No.29 »

定点観察・船橋県民の森(船橋市)

Dsc002402013年4月18日(木) 午後、船橋県民の森へアミガサタケとハルシメジ採取に行く。連日の強い南風のせいで森の中はカラカラに乾燥しており、萎れたものを2本づつ見つけるのがやっと、まだ時期尚早なのか、それとも手遅れなのか判断がつかない。他のきのこも押しなべて低調、硬質菌を除くとキララタケ、シイタケ、ナヨタケ?しか見つからず。風に揺れるキンランに慰められて退場。(写真はキララタケ)

|

« アマドコロ移植 | トップページ | 千葉菌類談話会通信 No.29 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アマドコロ移植 | トップページ | 千葉菌類談話会通信 No.29 »