« フキノトウ | トップページ | 菜園の恵み(85) ジャガイモ »

法門山福泉寺(遠野市)

Dsc004252013年5月22日(水) 遠野散歩の締めくくりに参詣。福泉寺は大正元年創建の比較的新しい寺院、拝観料は500円。境内最奥・最上部に建つ大観音堂内に「木彫日本一大観音」を謳う福徳大観音(像高17m、顔の長さ2.4m、重さ31t?)が祀られている。樹齢一千二百年の巨木に住職が自刻した苦心の力作で、一週間の断食を決行すること百回、二十年の歳月をかけて完成したものらしい。他に、昭和五十七年(1982)完成の多宝塔、平成二年(1990)完成の五重塔があり、どちらも北方領土返還成就を祈願して建てられたもの。展望台から遠野盆地を一望できる。御詠歌は「もろともに まいりておがめ のりのやま ふくのいずみは つくることなし」。

|

« フキノトウ | トップページ | 菜園の恵み(85) ジャガイモ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フキノトウ | トップページ | 菜園の恵み(85) ジャガイモ »