« 魔法のジョッキ | トップページ | 定点観察・増尾城址公園(柏市) »

コフキサルノコシカケ

Dsc023892013年7月16日(火)  自宅の庭の梅の切株に1年前に発生したコフキサルノコシカケが大分大きくなりました。コフキサルノコシカケは生体の免疫機能を高める効果があるとして、漢方薬原料や健康茶などに加工され、高価に取引されているようです。その中でも、梅の木に発生するものは、「梅寄生(ばいきせい)」の名で売られ、特に珍重されているとのこと。もっと大きくなりココアのような茶色の胞子を飛ばすようになったら採取するつもりです。乾燥品を少しづつ削って煎じ汁を造り毎日飲用するつもり、はてさてどうなりますか。

|

« 魔法のジョッキ | トップページ | 定点観察・増尾城址公園(柏市) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 魔法のジョッキ | トップページ | 定点観察・増尾城址公園(柏市) »