« 菜園の恵み(92) トウガン(冬瓜) | トップページ | ベルギービール(2/4) »

ベルギービール(1/4)

Dsc027752013年8月31日(土) 娘から6月の父の日プレゼントにもらったベルギービール20本の一部、我が家で一番涼しい北側の納戸にしまっておいたのですが、今夏の酷暑で酸化が進んでしまったせいか美味しくありません。輸入元は名古屋市の(株)木屋、高価な品だけにもったいないことをしました。やはりビールは新鮮なうちに飲むのが一番のようです。
《試飲結果》
①ラモーラル・デグモン(LAMORAL degmont):製造元;Brouwerji Van den Bossche(1897年創業、Sint-Lievens-Esse村)、原材料:麦芽・とうもろこし・ホップ・コリアンダー・オレンジピール・酵母、アルコール分8.0%、評価☆☆
②スティーンウルク(Steenuilke):製造元:Brouwerji De Ryck(1886年創業、Herzele市)、原材料;麦芽・ホップ・とうもろこし・糖類・スパイス、アルコール分6.5%、評価☆☆
③クリーク・ファンタスティーク(Kriek Fantastiek):製造元;Brouwerji De Ryck、原材料;麦芽・ホップ・酵母・さくらんぼ果汁、アルコール分4.9%、評価☆☆
④スペシャル・デ・ライク(Special De Ryck):製造元;Brouwerji de Ryck、原材料;麦芽・ホップ・酵母、アルコール分5.5%、評価☆★

|

« 菜園の恵み(92) トウガン(冬瓜) | トップページ | ベルギービール(2/4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 菜園の恵み(92) トウガン(冬瓜) | トップページ | ベルギービール(2/4) »