« 小平霊園きのこ観察 | トップページ | 定点観察・根木内歴史公園(松戸市) »

アケビ

Dsc035322013年9月28日(土) 10年ほど前に近くの公園から実生のアケビ幼木を庭に移植したが、3年前から実が成り始め、2010年1個、2011年0個、2012年0個の収穫実績。実は何個か付いても熟す前に強風等で落果してしまい、ここ2年は収穫ゼロ。蔓ばかりがはびこるので邪魔者扱いであったが、今年はとうとう大ブレーク、15個くらいの実が熟期を迎える。アケビ(五葉)はミツバアケビより実成りが悪く、実も小さいけれども、それだけに貴重品といえる。種が多いので可食部分(ゼリー状の白い果肉)は少ししかないが、ほんのりと上品な甘みが口中に広がる。果皮も油炒めにすれば、苦いけれども食べられる。

|

« 小平霊園きのこ観察 | トップページ | 定点観察・根木内歴史公園(松戸市) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小平霊園きのこ観察 | トップページ | 定点観察・根木内歴史公園(松戸市) »