« 戸隠五社巡り | トップページ | 戸隠神社奥社 »

戸隠神社宝光社(ほうこうしゃ)

Dsc041802013年10月14日(月) 現在地への鎮座は康平元年(1058)、天暦三年(949)に奥社の相殿として創建されたものである。祭神は天表春命(あめのうわはるのみこと)で、中社の祭神である天八意思兼命(あめのやごころおもいかねのみこと)の子。学問や技芸、裁縫、安産や婦女子の神とされる。現在の社殿は五社のうちで最も古く文久元年(1861)の建立。

|

« 戸隠五社巡り | トップページ | 戸隠神社奥社 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 戸隠五社巡り | トップページ | 戸隠神社奥社 »