« 戸隠神社中社 | トップページ | 四色きのこ鍋 »

戸隠神社火之御子社(ひのみこしゃ)

Dsc042742013年10月14日(月) 創建は天福元年(1233)、祭神は天鈿女命(あめのうずめのみこと)。他に高皇産霊命(たかむすびのみこと)、その娘である栲幡千々姫命(たくはたちぢひめのみこと)、その夫である天忍穂耳命(あめのおしほみみのみこと)を祀る。天鈿女命は天照大神が隠れた天岩戸の前で面白おかしく踊って天照大神を誘い出すきっかけをつくったとされる女神。舞楽や芸能、また火防の神とされる。

|

« 戸隠神社中社 | トップページ | 四色きのこ鍋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 戸隠神社中社 | トップページ | 四色きのこ鍋 »