« 東北産ホップ使用缶ビール | トップページ | 不老ふ死温泉(青森県深浦町) »

十二湖で出逢ったきのこ

2,013年10月31日(木) 2年ぶり三回目の白神山地、今回は山には登らず十二湖を散策し紅葉狩り(詳しくは姉妹ブログの「自惚山人ノオト」の「516. 十二湖」参照)、最盛期の筈が紅葉はいまいち、きのこもぱっとしない。サワグルミ?の倒木に発生していたフチドチツエタケを試食用に持ち帰る。
《観察種》
①イヌセンボンタケ、②クヌギタケ属(アシナガタケ?)、③タヌキノチャブクロ、④ツチカブリモドキ、⑤ニガクリタケ、⑥ニカワチャワンタケ、⑦フウセンタケ科?、⑧フチドリツエタケ、⑨モリノカレバタケ属
(写真は左上から時計回りに④、⑥、⑦、⑧の順)
Dsc04808Dsc04848   

Dsc04835Dsc04872

|

« 東北産ホップ使用缶ビール | トップページ | 不老ふ死温泉(青森県深浦町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東北産ホップ使用缶ビール | トップページ | 不老ふ死温泉(青森県深浦町) »