« 菜園の恵み(100) からいね | トップページ | 菜園の恵み(101) 冬どり大蔵 »

誕生日のプレゼント

2013年11月29日(水) 昨日が満六十七歳の誕生日、息子夫婦からプレDsc05790ゼントが届く。太くもない給料取りの負担になってはと、何度も辞退しており、「お構いねぐ」と伝えてもあるのだが・・。モン・ベル(Mont-bell)の毛糸の帽子とナイロン製の手袋、どちらもトレッキング用であるが様々な用途に使える優れもの、ありがたく頂戴する。高齢者の仲間入りを果たしてから既に丸二年が逝ぎ、二十歳で亡くなった末の弟の3倍以上生きたことになる。まあ、政宗ではないけれど、「馬上少年過ぐ 世平らかにして白髪多し 残躯は天の赦す所 楽しまずして是を如何せん」の心持で、もう少し、弟の分も生きてみよう。

「かく計りうけがたき身につもるとしの くれやすき日の陰ぞかなしき」(慶政上人)

|

« 菜園の恵み(100) からいね | トップページ | 菜園の恵み(101) 冬どり大蔵 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 菜園の恵み(100) からいね | トップページ | 菜園の恵み(101) 冬どり大蔵 »