« 風の松原(能代市) | トップページ | 男鹿半島巡り »

風の松原で出逢ったきのこ

Dsc04940 2013年11月1日(金) 車を駐めたいこいの広場周辺の松原できのこ観察。アカハツ、アミタケ、オウギタケ、キンタケ(シモコシ)、ハツタケなど秋のクロマツ林を彩るきのこは1本も見つけることが出来ず残念だったが、アシボソノボリリュウタケ(写真)に出逢えたことで良しとする。他には、ウラベニガサ、キホコリタケ?、コザラミノシメジ、コブミノカヤタケ、チシオタケ?、ニオイアシナガタケ?、それと大森稲荷神社の石段脇でハイイロシメジを見る。アシボソノボリリュウタケとコザラミノシメジは発生量が非常に多く、其処等じゅうにぼこぼこ。

|

« 風の松原(能代市) | トップページ | 男鹿半島巡り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 風の松原(能代市) | トップページ | 男鹿半島巡り »