« 洲崎神社(館山市) | トップページ | 天然エノキタケの醤油煮 »

安房国一宮 安房神社(館山市)

Dsc08055 2014年2月22日(土) 先ほどお参りした洲崎神社も一宮を名乗っているが本当の安房国一宮はこの安房神社、主祭神は天太玉命(あめのふとだまのみこと)、安房国を開拓した阿波忌部氏の祖神である。創建は神話時代の神武天皇元年とされる。到着したのは黄昏時の16:50、真っ白な神明鳥居(一の鳥居と二の鳥居)をくぐって上の宮の拝殿前に進む。神職が仕舞支度をしていたが未だ扉は開いていたので、お賽銭を投じてニ礼二拍一礼、家内安全を祈願する。時間が遅いので下の宮へのお参りや御神木(槇の木)の見学はパス、いずれ隣接する館山野鳥の森ハイキングに来る予定なので、その時ゆっくり拝観することに。

|

« 洲崎神社(館山市) | トップページ | 天然エノキタケの醤油煮 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 洲崎神社(館山市) | トップページ | 天然エノキタケの醤油煮 »