« 西国二十五番札所 御嶽山清水寺(天台宗) | トップページ | ギョウジャニンニク »

ウワバミソウ芽出し

Dsc084032014年3月28日(金) 4月下旬の陽気に誘われて庭のプランターに植えてあるウワバミソウ(ミズ)が芽吹きました。 2010年6月に福島県の大白森山・小白森山に登った帰りに、JAしらかわ農産物直売所に立ち寄り、根付き品を購入したものです。2011年3月の原発事故以来3年間は食べるのを控えてきましたが、昨年プランターの土を新たな園芸土に全て入れ替え、移植したので今年は収穫できそうです。癖もアクもなく歯触りはすこぶる良い山菜、今からその時が楽しみです。

|

« 西国二十五番札所 御嶽山清水寺(天台宗) | トップページ | ギョウジャニンニク »

コメント

以前6月末に秋田駒ヶ岳のふもとのペンションでいただきました。癖がなくて美味しかったことを覚えています。
こんなのがいただけるなんて素晴らしいです。
それには植えたりお世話したり陰の力があるわけですね。

投稿: tona | 2014年4月 1日 (火) 20:49

ご訪問ありがとうございます。ウワバミソウはかつて尾瀬の山小屋に泊まると、よく汁の実にして食べさせてくれました。山の沢沿い、水のしたたる崖などに群生しています。自然生採取が多く、プランター栽培は邪道かもしれませんが、秋に茎の節に出来るムカゴが珍味、春と秋と二度楽しめる山菜です。

投稿: shikamasonjin | 2014年4月 2日 (水) 08:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 西国二十五番札所 御嶽山清水寺(天台宗) | トップページ | ギョウジャニンニク »