« 今宮戎神社(大阪市) | トップページ | 西国観音霊場巡拝 »

西国二十二番札所 補陀落山総持寺 (高野山真言宗)

Dsc08273 2014年3月24日(月) 総持寺の所在地は大阪府茨木市総持寺一丁目6番1号。ご本尊は木造千手観音立像、秘仏、像高75㎝、助けた亀の恩返しと観音の霊験に関する当寺の草創説話に基づき、亀の背に乗っている。寺伝によると、仁和二年(886)頃、藤原山蔭が創建し、寛平二年(890)七堂伽藍が完成したとされる。

御詠歌 「おしなべて 老いも若きも 総持寺の 仏の誓ひ 頼まぬはなし」

22img070 13:40阪急京都本線総持寺駅着、山門まで約400m、お屋敷街を抜けていく。山門をくぐると境内は明るく整備が行き届いている。慶長六年(1601)再建の本堂を除くと、大師堂、薬師堂、普非観音堂、不動明王堂などの諸堂はみな新しい。本堂にお参りし延命十句観音経を唱えてから、真新しい寺務所で納経帳に御朱印を戴く。境内を一回りし、ぼけ封じ近畿十楽観音霊場第六番の普非観音に懇ろにお参りし、御堂内の西国三十三所と四国八十八所の写しを拝観する。抜苦地蔵尊にもお参りし、総持寺を後にする。

|

« 今宮戎神社(大阪市) | トップページ | 西国観音霊場巡拝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今宮戎神社(大阪市) | トップページ | 西国観音霊場巡拝 »