« イギリス土産(1/6) 紅茶 | トップページ | 世界遺産「ポントカサルテの水道橋と運河」 »

イギリス土産(2/6) ビスケット

Dsc09638同じくマークス&スペンサーで紅茶と一緒に購入したビスケット類。写真はスコットランド産のチョコレート・ショートブレッド、1箱2.5£。箱書きを見ると、原料は小麦粉・バター(26%)・砂糖・焙煎し砕いたヘーゼルナッツ(13%)・低脂肪ココア粉末(3.5%)・スキムミルク乾燥粉末・塩。アレルギー情報としてナッツ・牛乳・小麦粉・グルテン含有。そして保存方法。以上3情報は英語の他にフランス語と何故かオランダ語でも書かれている。更に、人工着色料・人工フレーバーは使っていないこと、菜食主義者にも好適であること、賞味期限(2014年7月2日)、成人一日のカロリー(2000)・脂肪(70g)・飽和脂肪酸(20g)・塩分(6g)の摂取ガイドライン、地球環境に優しい製造方法で造られたこと、栄養成分、保存方法などの情報が事細かく箱の4面にびっしり書かれている。いやはや、ものすごい情報開示である。他に購入したのは、ALL BUTTER SHORTBREAD THINS 1箱(2£)、BISCUIT CURLS 1箱(2£)、MILK CHOCOLATE FLORENTINES 2箱(3.7£×2)。全てM&Sの自社ブランド品ばかり。まあ、何と言ってもビスケットはイギリス土産の定番である。


|

« イギリス土産(1/6) 紅茶 | トップページ | 世界遺産「ポントカサルテの水道橋と運河」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イギリス土産(1/6) 紅茶 | トップページ | 世界遺産「ポントカサルテの水道橋と運河」 »