« 世界遺産「ストーンヘンジ」 | トップページ | ロンドン市内観光(その1) »

CROYDON PARK HOTEL

2014年4月15日(火) 17:30ロンドンヘ向け出発。18:25ドライブインでトイレ休憩、松林の中を覗くも乾燥していてきのこの姿なし。ロンドン市内に入りFuller's Breweryの前を通る。社長が日本贔屓だとかで、いつのDsc09360間にか社屋の最上部が城郭の形に変っている。1987年訪問時は何の変哲もないビール工場であったが、まあ今でもロンドンっ子に人気がある地ビールとのこと、よしよし。19:45ピカデリー・サーカスでバスを下りる。イタリア料理レストランLA LOCANDAで夕食(19:50-21:00)、ミネストローネスープ、ビーフシチュー、アップルパイを食べる。味はまずまず。ハーフパイントのギネスを飲む。再びバスに乗ってロンドン市街南部にある宿クロイドン・パークホテルに到着したのは22:20。鍵袋に書かれた部屋番号の数字が非常に小さく老眼の進んだ年寄りには読解不可、漸く435号室に入る。ゆったりDsc09355したツインルームで内装は重厚、書き物机と椅子はシック、ソファと丸テーブルもある。テレビ(東芝製)、電気ポット、インスタントコーヒー&紅茶、三次濾過水、ティシュボックス、ドライヤー、アイロン、ズボンプレッサー、浴槽、シャンプー、リンス、バスジェル、ボディローションなどアメニティーは略完備、Wi-Fiも無料、パスワードをもらう。但し、冷蔵庫、スリッパ、歯ブラシセットはなく、トイレの水流は弱い。又、壁が薄く隣の部屋の話し声が漏れてくる。ロンドン中心部から車で1時間、四つ星ホテルといっても場末、今日と明日ここに連泊する。風呂から上がってさっぱりすると0:15、早く寝なければ。

|

« 世界遺産「ストーンヘンジ」 | トップページ | ロンドン市内観光(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 世界遺産「ストーンヘンジ」 | トップページ | ロンドン市内観光(その1) »