« 実生苗 2種 | トップページ | タラノキとハリギリの若芽 »

アマドコロ若芽

Dsc09702_22014年4月30日(水) 近所の件の造成地で数日前に採取してきたアマドコロの若芽を天婦羅にして食べる。若芽は苦味と甘味とヌルミがありいかにも食通向きの山菜、地下茎部分は甘味とヌルミがあり誰でも美味しく食べられる。アマドコロだけでは淋しいので、庭のミツバとユキノシタも動員、それに昨秋収穫したヤマノイモを擂りおろし海苔はさみ揚げも作ってもらう。

|

« 実生苗 2種 | トップページ | タラノキとハリギリの若芽 »

コメント

うわー、美味しそう!
山菜を食べさせてくれる山の民宿に行きたくなりました。

投稿: tona | 2014年5月 1日 (木) 21:24

tonaさんへ
最近は東武ストアなどでも庄内産のアマドコロが販売されているなど、わざわざ山野に繰り出さなくても、手軽に各種山菜が味わえる便利な世の中になりました。最も、スーパーに並んでいるのは殆どが栽培品、天然ものの香りや味を知る人には物足りないかもしれません。

投稿: shikamasonjin | 2014年5月 2日 (金) 08:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 実生苗 2種 | トップページ | タラノキとハリギリの若芽 »