« Cono Sur CHARDONNAY 2012 | トップページ | タケノコご飯 »

キノメ(アケビの若芽)

Dsc085012014年4月4日(金) 庭に植えてあるアケビの新芽が、青空に向かい一斉に勢いよく伸びる。アブラムシがたかる前にと脚立に上り50本ほど摘み取る。強めの塩で茹で、お浸しにして酒の肴、鮮やかな緑色と苦味と歯触りを楽しむ。5月頃まで、もう2、3回は摘めるであろう。秋には果肉と果皮も利用できるし、アケビが1本庭にあると重宝するが、他の庭木に蔓が巻きついて、時には枯らしてしまうことさえあるので、残念ながら家人の受けは余りよろしくない。

|

« Cono Sur CHARDONNAY 2012 | トップページ | タケノコご飯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Cono Sur CHARDONNAY 2012 | トップページ | タケノコご飯 »