« 菜園の恵み(111) シシトウ | トップページ | 定点観察・手賀の丘公園(柏市) »

焼あなご

Dsc011412014年7月26日(金) 今年一番の暑さ、気象庁によると全国927観測点のうち、187地点で猛暑日、683地点で真夏日。こんな日はうなぎでも食べて夏バテ防止を図りたいところですが、市場に出回るニホンウナギとヨーロッパウナギは、国際自然保護連合(IUCN)のレッドリストに掲載される絶滅危惧種、鰻屋さんには申し訳ないけれど、今後食べるのを自粛&我慢しなければと考えています。とりあえず、本日の晩酌の肴に、姿形がそっくりのアナゴに登場してもらいました。愛媛県伊予郡松前町の増永食品株式会社製の焼あなご(しょうゆ味)、ウナギに比べるとぐっと淡泊で心もとない感じはしますが・・。この猛暑を穴子の蒲焼で何とか乗り切れますように。

「カンテラに 波の穂のよる 海鰻(あなご)釣」 (四字路)
「穴子釣るや 汐の満ちくる 船溜り」 (野村喜舟)

|

« 菜園の恵み(111) シシトウ | トップページ | 定点観察・手賀の丘公園(柏市) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 菜園の恵み(111) シシトウ | トップページ | 定点観察・手賀の丘公園(柏市) »