« 定点観察・手賀の丘公園(柏市) | トップページ | きのこ図鑑「兵庫のキノコ」 »

映画「哀愁」

Img0872014年7月29日(火) 手持ちのDVDで映画「哀愁」を観る。原題は「WATERLOO BRIDGE」、1940年製作のアメリカ映画で、主演はヴィヴィアン・リーとロバート・テイラー、第一次世界大戦下のロンドンを舞台にした、スコットランドの名族出身の軍人としがない踊り子との悲恋物語、古典的純愛ドラマであり屈指の恋愛映画とされる名作である。ヴィヴィアン・リー(1913-1967)はこの時27歳、美しい。「風と共に去りぬ」(1939年)、「アンナ・カレニナ」(1947年」、「欲望という名の電車」(1951年)も良いけれど、「哀愁」こそ彼女の代表作では・・。
4月の英国旅行の後始末も終わったところで、ロンドン市内観光で車窓からちらりと眺めたウオータールー・ブリッジを思いだし、何回目かの「哀愁」を鑑賞することに、英国旅行の復習でもある。尚、映画の舞台となった橋は1817年開通の1代目、現在の橋は1945年開通の2代目とのことである。

|

« 定点観察・手賀の丘公園(柏市) | トップページ | きのこ図鑑「兵庫のキノコ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 定点観察・手賀の丘公園(柏市) | トップページ | きのこ図鑑「兵庫のキノコ」 »