« きのこ図鑑「兵庫のキノコ」 | トップページ | 純米吟醸 浦霞禅 »

ハタケシメジ栽培(続報その1)

2014年8月1日(金) 昨年12月、家庭菜園に伐木を埋設しハタケシメジの栽培を始めたが(2013年12月23日記事「ハタケシメジの栽培開始」参照)、出現したきのこ第1号は多孔菌のスジウチワタケモドキ(不食)、フィールドではよく広葉樹の立ち枯れに発生しているのを見かける。うまくいってハタケシメジが出るのは来年の秋か、試行錯誤が続く。支柱とネットに絡んでいる蔓はカモフラージュ用に植えた矩形自然薯。
Dsc01188Dsc01190





 

|

« きのこ図鑑「兵庫のキノコ」 | トップページ | 純米吟醸 浦霞禅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きのこ図鑑「兵庫のキノコ」 | トップページ | 純米吟醸 浦霞禅 »