« シャッツアルプで出逢ったきのこ(1/4) イグチの仲間 | トップページ | シャッツアルプで出逢ったきのこ(3/4)  »

シャッツアルプで出逢ったきのこ(2/4) フウセンタケ科

標高1800mのアルプス山中は早や秋の気配、フウセンタケの仲間が多く見られた。フウセンタケ科の同定は難しく、ササタケ以外はお手上げ。
3.フウセンタケ科 Alnicola tantilla?:写真1段目
4.フウセンタケ科不明種:同2段目
5.ササタケ(Dermocybe cinnamomea):同3段目
6.フウセンタケ科 Cortinarius(Lepr.)cotoneus?:同4段目
Dsc02118Dsc02119Dsc02128Dsc02129








Dsc02145Dsc02146Dsc02150










Dsc02151

|

« シャッツアルプで出逢ったきのこ(1/4) イグチの仲間 | トップページ | シャッツアルプで出逢ったきのこ(3/4)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シャッツアルプで出逢ったきのこ(1/4) イグチの仲間 | トップページ | シャッツアルプで出逢ったきのこ(3/4)  »