« スイス旅行で飲んだビール | トップページ | 菜園の恵み(112) 夏野菜 »

スイス土産 カウベル

Cimg0472観光最終日、ベルニナアルプスを望むディアボレッツァ展望台(標高2984m)の売店で、残ったスイスフランを使い切るために購入したもの。24.7CHF(約2,800円)也。いかにもお土産然としたきんきらきんの安いカウベルもあったけれど、牧場の牛が下げているような地味なものを選ぶ。これなら登山ステッキ同様一生もの、当面は山歩きのお供にしてリュックにぶら下げクマ避けに活用する。山が歩けなくなったら、登山ステッキは杖代わりに平地歩きに使うし、更に徘徊が始まったら、迷子札と一緒にカウベルを首にぶら下げて貰えばよい。カーン、カーン、カーン、アルプスの山峡に響き渡る情趣はないかもしれないが、どこに彷徨い出ても、独特の音色を頼りに見つけてもらえるであろう。

「杖つきて歩く日が来む そして杖の要らぬ日が来む 君も彼も我も」(高野公彦)

|

« スイス旅行で飲んだビール | トップページ | 菜園の恵み(112) 夏野菜 »

コメント

スイス紀行を懐かしく拝読いたしました。お二人共、お元気ですか。高山植物や、きのこの写真も楽しませていただきました。10日間楽しかったですね。

投稿: 小田原SY | 2014年9月23日 (火) 21:48

小田原SYさんへ
いつもご訪問ありがとうございます。帰国以来何かと忙しく、肝心のセルティック村探訪記が遅れており申し訳ございません。お蔭様で元気にやっております。本当に楽しい10日間でした。

投稿: shikamasonjin | 2014年9月25日 (木) 17:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スイス旅行で飲んだビール | トップページ | 菜園の恵み(112) 夏野菜 »