« 筑波山で出逢ったきのこ | トップページ | 秋刀魚の刺身 »

定点観察・榴ヶ岡公園(仙台市)

2014年9月22日(月) 秋の彼岸の里帰り、午前、大林寺にある小家代々墓にお参りを済ませる。午後はマンションに隣接する榴ヶ岡公園できのこ観察。仙台も好天続きらしく大地はカラカラに乾燥しており、きのこの姿は殆どない。心地良い秋の風に吹かれて散策しただけに終わる。
《観察種》
シロハツ、センボンイチメガサ(写真)、テングタケ
Dsc03335Dsc03336






 

|

« 筑波山で出逢ったきのこ | トップページ | 秋刀魚の刺身 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 筑波山で出逢ったきのこ | トップページ | 秋刀魚の刺身 »