« 月山神社 | トップページ | 黄貴妃(おうきひ) »

月山で出逢った花

2014年9月23日(火) 夏スキーのメッカ月山は雪解けが遅く、雪田植生の高山植物の開花は大きく後ろにずれて、他の高山ではとっくに咲き終わった花がお彼岸の今でもまだ見られる。まぁそうは言っても、圧倒的に多いのは、ウメバチソウ、オヤマリンドウ、ナンブタカネアザミ、ミヤマアキノキリンソウなどの秋の花、旬の草紅葉と妍を競い合う。
《観察種》
1.ウサギギク、2.ウメバチソウ、3.オヤマリンドウ、4.カラマツソウ、5.シロバナトウウチソウ、6.ナンブタカネアザミ、7.ナンブトウウチソウ?、8.ハクサンイチゲ、9.ヒメイワショウブ、10.ミヤマアキノキリンソウ、11.ミヤマリンドウ
(写真は、上段左1、同右3、中段左6、同右7、下段左8、同右11の順)
Dsc03483Dsc03489Dsc03379Dsc03494








Dsc03495Dsc03493

|

« 月山神社 | トップページ | 黄貴妃(おうきひ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 月山神社 | トップページ | 黄貴妃(おうきひ) »