« 菜園の恵み(115) サトイモ | トップページ | 菜園の恵み(116) サツマイモ »

定点観察・船橋県民の森(船橋市)

2014年10月29日(水) 午後から船橋県民の森へ出掛けきのこ観察。このところの好天続きで森は乾燥気味、ルリハツタケを1本見つけたものの、きのこの姿は少ない。園内で偶然、同じ千葉菌類談話会会員のFさんに出逢い、知り合いになったのが最大の収穫。
《観察種》
1.イタチタケ、2.イッポンシメジ属、3.イヌセンボンタケ、4.キショウゲンジ、5.センボンイチメガサ、6.ハイイロイタチタケ、7.ハラタケ属、8.ヒビワレシロハツ、9.ヒメシロアミタケ?、10.ベニタケ科、11.ムササビタケ、12.ムラサキシメジ、13.ルリハツタケ
(写真は、左3、右13)
Dsc04316Dsc04335


|

« 菜園の恵み(115) サトイモ | トップページ | 菜園の恵み(116) サツマイモ »

コメント

今日は森の中でぶしつけに大変失礼いたしました。
定点観測されている場所が住まいからわりあい近いので、いつもブログを大変参考にさせていただいてます。
情報をいただくばかりで申し訳ありませんが、これからも
発信よろしくお願いいたします。
I.F

投稿: 淵澤 功 | 2014年10月29日 (水) 21:59

I.F様
いつもブログへのご訪問ありがとうございます。同じ千葉菌の会員であることを存じ上げず、こちらこそ大変失礼いたしました。船橋県民の森へは月に1、2回出かけますので、またお会いするかもしれません。今後ともよろしくお願い申し上げます。

投稿: shikamasonjin | 2014年10月29日 (水) 22:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 菜園の恵み(115) サトイモ | トップページ | 菜園の恵み(116) サツマイモ »